八尾・東大阪で整体なら「平岡鍼灸整骨院」

当院オリジナル  テクノロジー
【真空仮想整体3D】

1550660149201 

効果を発揮する3つの特徴

  • 筋肉の骨付着部や関節裂隙の秘孔を適刺激し深部筋にアプローチ
  • 深部筋を介して関節にまで面圧を加え正しい位置に誘導・神経再教育
  • 関節腔内や筋・腱・靭帯【周辺組織】間を真空状態【正常】に導きます

1550660706584~2

当院の整体技術は多くの医師や専門家が推薦する【真空仮想整体理論】に基づいたオーダーメイドオリジナル施術【真空仮想整体3D】です。【真空仮想整体3D】は身体バランスを第一に考えた施術であり、痛みやシビレを緩和するだけにとどまらず、患者様自身の体に対する構造的理解を深めることにより、短期間で根本改善へと導きます!

心地の良い刺激で根本原因を解消することを目的としています。

弱っている神経や深部筋が刺激され関節を正しい角度で動かせるようになると、びっくりするほど体が軽くなることを実感します。

あなたは自分の身体の重心がどこにあるかご存知でしょうか?

仮に自分が想っている重心の位置が間違っていたらどうなるのでしょうか?姿勢がおかしい、左右の足に均等に荷重しない、背骨が歪んでいる、身体が傾いているが自分ではわからない、服が傾いている、などなど痛みやしびれ以外でもいろんな現象が現れてくるでしょう。いろいろな整骨院・鍼灸院・整体院が痛み・しびれ・ゆがみを取るための施術をしていますが、、『真空仮想整体3D』では根本的な原因である【重心】の位置を正しい位置に戻すことを中心に考えた施術を行います。

 

【真空仮想整体3D理論】  開発者  平岡 卓 先生 からひと言

今現在も身体的不調でとても悩んでいる方がいらっしゃると思います。そんな方に『もう大丈夫ですよ』と言って安心して頂きたい。そんな気持ちで日々患者様と向き合って20年以上が経ちました。【真空仮想整体3D】は安全に皆様に施術を受けていただけて、かつ改善効果の非常に高い施術法です。ご挨拶はこの辺で、、、【真空仮想整体3D】のヒントを簡単にご説明します。皆様は関節がポキッと鳴ったことはあるでしょうか?関節がボキボキなる赤ちゃんを見たことがありますか?関節腔内や組織間に空気が入っている状態は異常な状態です。反対に真空状態が正常です。

【真空仮想整体3D】では身体を真空側と非真空側に分け、非真空側を真空状態に戻す施術法を行います。

非真空側の特徴【異常値】

  • 足部内在筋委縮
  • 足底腱膜の硬化
  • 偏平足・外反母趾・モートン病
  • 足関節・足指背屈制限
  • 足部後方偏位
  • 膝関節伸展制限
  • 大腿骨頭前方偏位
  • 股関節内転位拘縮
  • 下肢筋委縮・SLR正常
  • 歩行時踵接地困難
  • 仙腸関節離開
  • 坐骨神経痛様症状
  • 腰部筋委縮
  • 腰部前弯減少
  • 腸骨前傾
  • 足底皮膚硬化部位【たこ】

 もし、この難しい単語を見て、、『これ私かも』『これは当てはまるかも』と思った方は【相当に悩みの深い方】、及び【調子が悪くなって時間が経過している方】だと思います。そして、その症状をそのまま放置しておくとどうなるか???その説明もさせて頂きます。

是非、当院での施術をお勧めいたします。   平岡 卓   挨拶 以上

 痛みに慣れてくると、その状態が正常だと錯覚してしまいますが、真空仮想整体3Dを受けた後は本来の体の状態との違いを感じることができると思います。

 例えば・・・

【・体重がかけれるようになった】

【・踏ん張れるよいうになった】

【・骨格が変わった気がする】

【・単純に頑固な痛みがなくなった】

【・動作がスムーズに出来るようになった】

【・カラダの傾きがなくなった】

【・動けるようになって筋肉量が自然に増えた】

【・血流が良くなってホコホコする】

【・関節・筋肉が柔らかくなった】

【・姿勢が良くなったと実感出来きる】

【・物忘れがなくなった】

【・熟睡できる】

【・カラダのだるさがなくなった】

【血圧が下がった】

【生活に活気が出てイキイキした】などです。

真空仮想整体3Dで強い痛みを感じることはないですが、もしも施術中に強い痛みや違和感を感じる場合はお気軽にお申し付けください。  

 

 

通ってもらう為の
治療院ではなく、

「根本原因治療」を目的とした
治療院を選んでください

 

 

アフターフォローいくら費用と時間をかけてマッサージに通ってもすぐに元通り…徐々に悪化…

という悪循環から脱却するためには根本原因の追究と適切な施術、患者様本人の理解が必要です。

治療が必要な時は国家資格を取得した専門家へご相談ください。

 

その場しのぎのマッサージ継続のリスク

腰が痛い

“腰痛が治らないのは仕方が無い”

“長年マッサージに通っているけど効果がない”

そう思って諦めていませんか?

 

平岡鍼灸整骨院 リメイクボディ平岡では、あなたのその腰痛を「対処」して終わるのではなく、しっかり「克服」してもらうことを目標に一緒に取り組んでいきます。「対処」と「克服」では得られる効果も、向き合う姿勢も大きく変わってきます。最初にその違いについてお伝えしたいと思います。

 

多くの方は、腰の痛さがピークに達すると、近くの整骨院かマッサージに通院すると思います。もしくは、定期的に通っている方もいらっしゃるかもしれません。痛みが強い時にはすぐになんとかしたいですよね。痛い部分をマッサージしてもらうと、痛みを和らげることはできます。その時は心地よく、症状が緩和したような気がします。しかし、残念ながらその効果は一時的で、数日後には元の症状に逆戻り・・・という経験がある方も多いのではないでしょうか。

これが「対処」です。

「対処」を繰り返しても、根本的な「克服」にはつながりません。それどころか、繰り返しその場しのぎのマッサージを受ける事で、強い力でないと効き目を感じられないといった状態になっていきます。

同じような施術、電気治療を受けているうちに、その刺激に慣れてしまい、身体も鈍感になってしまう。

痛み止めを飲み続け、シップを貼り続けていると、どんどん効果がよわくなってしまうということがあなたの身体で起こってきます。

 

辛い痛みを治したくて通っているのに、改善しないばかりか、効果が薄れていってしまう。治る実感の無い痛みを抱えながら生活することは、本当に苦しいことです。肉体的なストレスだけでなく、精神的にも強いストレスとなると思います。

 

何故このような悲劇が起こってしまうのでしょうか?

 

その答えは耐性です。痛み止めに頼って飲み続けていると、効果が出にくくなってしまうのと同じように、マッサージにも耐性が生まれてしまいます。施術者はどんどん刺激を強くして、効果を感じられるようにしていきます。しかしまたこの刺激にも慣れてしまい、更に強くないと効果を感じられない、筋肉の膜はどんどん傷ついて・・・この悪循環を繰り返すことになります。最終的には、どんな治療も効果の出ない頑固な筋硬結へと悪化させてしまうのです。

施術私が知る限り、一瞬で治す魔法のような施術は存在しません。世の中には、コリをほぐす名人や、ゴットハンドと呼ばれる人など数多くいらっしゃいます。しかし、それら全ては「克服」ではなく、ただの一時的な「対処」でしかありません。それどころか、根本的「克服」をせずに原因を放置してしまうと、もっと深刻な状況になっていくことさえ考えられます。

もし本気で「克服」したいのであれば、一時的な「対処」では良くならないことを理解してください。

そして、向き合う姿勢ですが、腰痛が緩和するのが速い方は「自分で治す」と決断した方です。一方で、緩和しない方の特徴は「治してもらおう」としている方です。誰かに任せるのではなく、覚悟を決めてさらにもう一歩踏み込むことで、ご自身の体と向き合ってみましょう。そうすることで腰の痛みから解放される日も遠くはありません。

 

当院での改善方法

BeautyPlus_20190712154651348_save

原因のある急性・亜急性の辛い痛みの症状などを取り除く施術のように保険を使って行うことができるものに対しては保険施術で対応。

難治性疾患や原因不明の痛みや姿勢不良などには根本中堂施術である当院オリジナルテクノロジー【真空仮想整体3D】で対応『患者様の同意の上』します。【真空仮想整体3D】は姿勢矯正により重心を体の設計図どおりに戻し、関節や筋肉の本来の動きを取り戻す施術法です。

 

八尾市・東大阪市で整体なら「平岡鍼灸整骨院」 PAGETOP