八尾・東大阪で整体なら「平岡鍼灸整骨院」

四十肩・五十肩

この四十肩・五十肩
もうどこでも良くならない
そう思っているあなたへ

四十肩・五十肩

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 朝起きて肩が痛くて顔を洗えない
  • 服を着たり脱いだりする時に肩に激痛が走る
  • 肩が痛くて洗濯物がほせない
  • 車のハンドル操作で肩が痛む
  • 夜中に肩の痛みで何度も目が覚めてしまう
  • シャンプーやドライヤーでも痛い
  • 肩の痛みが強くて家事をする気になれない
  • 整形外科や整骨院、鍼灸院に行っても一向に改善されない

諦めるには早すぎます!
まず当院におこし下さい

 

 

オススメしています

 

有名整骨院です

 

 

多くのお客様から喜びの
お声を頂いております!

 

「20年間上がらなかった肩があがるようになりました」

「あまり意識することなく肩がすっとあがるようになっていました」

五十肩になり、治るどころかどんどん酷くなり睡眠も充分に取れなくなっていました。肩が前に90度、横に60度しか挙がりませんでした。ここに来て2ヶ月経った頃、痛みをあまり感じなくなりズボンの上げ下げがスムーズにできるようになっていました。

腕も少しづつ挙がり、今では痛みは無く生活にも困らなくなりました。ここに通い始めた頃の私からは、考えられない『真空仮想整体3D』で「大革命」が起きたのです!

往復1時間かけて通う価値が十分にある。「とりあえず」の軽い気持ちで通い始めたけれど、今では平岡鍼灸整骨院に来て本当に良かったと思っています。

(60代 女性)

※効果には個人差があります

「現代女性の心と体の”極楽遊戯”」

事務仕事で首~肩に常に耐えがたい鈍痛とダルさがありましたが、施術を受けてからは毎日が驚くほど快適に過ごせており感謝しています。私のような症状で困っている方は、一度施術を受けてみてください!楽しみながら体のケアができて、私にとっては最高のエンターテインメントです!

※効果には個人差があります

 

 

他で良くならない理由

肩の痛み

あなたの四十肩、五十肩がなぜいつまでも改善しないのか?

 

原因が残存し続けている

frozen_shoulder2[1]あなたはこれまでにたくさん病院や整骨院・整体院で治療を受けてきて改善しなかったから、当院のホームページにたどりついたのだと思います。

ではなぜ、あなたの症状は改善してこなかったのでしょうか?

それは、四十肩・五十肩の根本的な原因にアプローチしてこなかったからです。四十肩・五十肩に陥る原因は、次のようなものです。

①日常生活動作で肩や腕に負荷がかかる→

②筋肉やじん帯に小さな傷や疲労が徐々に蓄積される→

③その傷が原因で肩関節の密着度が減少し関節控内に空気・気泡が入る【非真空状態】

④肩関節周囲の筋力低下による非真空状態増悪、特定の筋肉が硬くなって肩関節を守ろうとする

⑤肩関節周囲、上腕周囲に炎症が起こる

⑥激痛で腕を動かせなくなり筋力低下と関節可動域制限が著名になる

病院の治療は、⑤の炎症を抑えることをメインです。炎症や痛みを抑える消炎鎮痛処置は飲み薬や注射でいくらでも出来ます。一時的に炎症や痛みは緩和されるかもしれません。しかし、肩関節の密着度が低下し肩関節腔内に空気・気泡が入った状態【非真空状態】では炎症疼痛が再発し、腕を動かせなくなり、筋力低下と可動域制限はどんどん助長されます。

これが原因であなたの症状は改善されなかったのです。

当院では、筋肉・じん帯の傷・疲労→負荷→肩関節の非真空化→肩関節のこわばり→炎症→激痛・可動域制限・筋力低下の流れを把握した上で、一番の根本原因【非真空化】にアプローチをすることで、一時しのぎではない改善が実現されます。

 

 

症状についての説明 

肩の痛い男性

症状は単純に痛みで腕が上がらなくなります。少し動かしても肩関節に激痛が走ることもあり、日常生活の簡単な作業もできなくなり、非常に支障をきたします。

四十肩・五十肩の痛みは、自然と緩和してくる場合と自然緩和しない場合があります。ただ、分類別に四十肩・五十肩を診ていくと、『痛み』というのは四十肩・五十肩の症状の一つでしかありません。痛みが緩和するのは良いことですが、『四十肩・五十肩が治った』ではないのです。

そのまま放置して痛みが自然緩和した場合、肩関節腔の密着度は減少したままで空気・気泡が入っています。ほぼ確実に筋力低下と可動域制限が残存しています。痛みは緩和したけれども、以前の関節可動域を確保できていないのでいろいろな角度で関節を最後まで使えなくなっている【エンドフィール拘縮残存】

※腕が90度まで上がればあとは肘関節の動きで補えるので、意識されていない方も多いと思いますが、高い場所のものは取れないなどの障害はある場合が多いです。

なぜ、可動域制限が残るのか?あなたは【非真空状態です】

肩関節の密着度が減少し間隔が広がったまま【非真空状態】を放置すると、炎症が起きないように特定の筋肉やじん帯が硬化し関節可動域制限が出現します。これを【関節拘縮】と言います。関節拘縮は関節に炎症が起こらないように『守っている』とも言えますが、日常生活動作のレベルは非常に低下します。

関節拘縮は関節腔内の【非真空状態】を治療しない限り解除される事はなく、自由度のある肩関節を支持している重要な深層筋(インナーマッスル)が衰えます。では、筋肉を鍛えれば元に戻るのか?それは『違います』。治療には順番と適切な方法があります。それを無視すると『運動神経』自体が衰えて脆弱になってしまうことにもつながるのです。

『自然に緩和するから』と放置することは日常生活動作のレベルを低下させる原因になります。四十肩・五十肩発症前の関節可動域を確保するため、関節拘縮を治療することは、何年後かに『あの時きちんと治療しとけば良かった』と後悔しないで済むことになります。ここでお伝えしたいことは、四十肩・五十肩は【痛みがなくなることが完治ではない】ことを是非ご理解していただきたいと思います。

治療するにあたっては四十肩・五十肩を発症し、時間が経過すればするほど完治への道のりが遠くなります。関節腔内の応力集中から部分癒着が生じて【関節強直】からですと、残念ながら治療に限界がありますので、関節強直が起きる前の理想は急性期から慢性期に治療を開始するのが最善です。

 

四十肩・五十肩の意外な原因とは?

肩の痛い女性

以前は、四十肩・五十肩は肩関節まわりの組織癒着だと考えられていましたが、

当院のデータでは、四十肩・五十肩【肩関節周囲炎、フローズンショルダー】は、①負荷応力→②筋肉・腱・じん帯の傷・疲労の蓄積→③その傷や疲労が原因で肩関節の密着度が減少(間隔が広がり非真空化)→④関節包内圧の低下による肩関節包の委縮→⑤肩関節を構成する、筋肉、腱、靭帯、関節包などが組織変性 することよって、肩関節周辺組織の運動メカニズムが崩れることが主な原因であることがわかっています。

つまり、痛みや炎症を消失させる治療だけではなく、肩関節腔内を真空化させ関節包内圧を高めて正しい運動パターンを筋肉や神経に再教育することが治療の正しい目的となります。

上記に加え、姿勢不良も大きな原因の一つです。猫背や側弯症、椎間関節のゆがみやねじれは、左右どちらかのの肩甲骨が肋骨の上(肩甲胸郭関節)を滑り、上方に変位させ肩関節の正常な角度を保つことなく上肢の運動を継続することにより上腕骨の付け根(上腕骨頭)の正常な運動を妨げるのです。

ということは、肩関節患部の治療と並行して不良姿勢の改善を促すことにより五十肩・四十肩の症状改善を短期間で改善できることが実現できるのです。

生活習慣や普段のライフスタイルによって、四十肩・五十肩を発症するかどうかの頻度や確率はかなり変化しますが、以下のような要因がいくつか重なったときに発症しやすくなります。

四十肩・五十肩になりやすい人の特徴

①不良姿勢があり、前傾姿勢や猫背、側弯症、椎間関節のゆがみ・捻じれがある

②運動不足で全身的な筋力の低下、特定筋の緊張(こり)がある

③肩関節周辺筋や上腕筋に疲労がたまり、肩関節腔が陰圧で非真空状態である

④関節の柔軟性が低下し、筋肉が短縮している

⑤運動神経が低下し、歩行状態が悪く(歩幅が狭く、ふらつきがある)

 

当院での改善法

高度な技術

四十肩・五十肩の効果的な治療方法とは?

四十肩・五十肩治療は病期によって異なります。

急性期、慢性期、回復期の3つの病期における最適な治療方法をお伝えいたします。

①急性期【10日から三か月以内】における治療方法

急性期はできるかぎり安静と冷却(アイシング)を心がけましょう。無理に動かしたり、重たいものを持ったりしてはいけません。

辛い痛みが続くことで二次的な問題が起こることがありますので、我慢しないで痛み・炎症に対する治療が最優先です。まずは患部を安静・アイシング、外用薬の貼付などにより痛みを和らげます。特にアイシングは非常に有効で薬や注射を一切使用しないで炎症と痛みを消失させることが出来ます。炎症部位の深さにもよりますが、肩関節周囲の場合、当院指定のアイスマットで時間は20分以上です。部屋の室温は暖かく、入浴はしていただいて構いません。患部だけをアイシングしてください。アイシング回数も疼痛と炎症の程度にもよりますが一日三回以上です。

ここで重要なのは四十肩・五十肩になった原因です。先ずは体全体の不良姿勢・ゆがみ・捻じれを除去する治療を行っていきます。痛いところはそっとしておき、先に他の部分からアプローチしていきます。

このことは体の他の部位にも言えることですが、症状がある部位は最終課題であって、その他の部位に関連性がないとは限らず、直接的な外傷でもない限りは、関連性部位の結果として症状がそこに出ているにすぎません。【四十肩・五十肩の意外な原因 姿勢不良も~】参照

急性期の治療をするのであれば、むしろ激痛部位はアイシングや固定を施し、先に関連性部位を施術して、結果として最終課題部位の症状が改善されるというのが本当のところです。

 

②慢性期における治療方法

何もしなくても痛い【安静時痛】という状態からは抜け出せたところですが、一方で放置すれば、運動制限や可動域制限は急速に進行する時期にもなります。

動かすと痛みを感じる【動作時痛】が残存する時期ですが、ここで安静を続けると関節拘縮が起こり、残念ながら完全な関節可動域の回復は非常に困難となります。

したがって、急性期から慢性期に差しかかった頃を見計らって、積極的に拘縮予防に取り組む必要性があります。アイシングは急性期の方法をそのままに、疼痛と炎症の程度によって回数とアイシング時間を調節するだけです。拘縮予防では関節腔内の真空化と同時に筋力強化訓練が必要になってきますので、【真空仮想整体3D】が効果を発揮するタイミングでもあります。

 

③回復期における治療方法

肩関節周辺の痛みやこわばりから日に日に解放され、良くなっていく傾向が実感できる時期です。

慢性期で拘縮予防や筋力強化訓練、関節腔内真空化の治療を続けていれば、ほぼ四十肩・五十肩発症以前の状態まで回復していきます。

ちなみに、この時期まで放置されて可動域制限が残存する場合は、関節腔内の応力集中が生じ部分癒着による関節強直が起きていますので、残念ながら最終可動域を取り戻すことは非常に難しくなります。※患者さん本人が気づいていないこともありますが、身体的左右バランスは最悪の状態です。

どの時期におかれましても、出来るだけ早く当院へお越しいただくことが短期間でベストな状態まで改善する近道です!

当院オリジナル『真空仮想整体3D』が効果を発揮する3つの特徴

1.筋肉の骨付着部や関節裂隙の秘孔を適刺激し深部筋にアプローチ

2. 深部筋を介して関節にまで面圧を加え正しい位置に誘導・神経再教育

3.関節腔内や筋・腱・靭帯【周辺組織】間を真空状態【正常】に導きます

当院が行う【真空仮想整体3D】は、根本的な問題が起こっている原因を中心にアプローチしていくオリジナルのオーダーメイド施術法です。

 心地の良い刺激で根本原因を解消することを目的としています。

弱っている神経や深部筋が刺激され関節を正しい角度で動かせるようになると、びっくりするほど体が軽くなることを実感します。

あなたは自分の身体の重心がどこにあるかご存知でしょうか?

仮に自分が想っている重心の位置が間違っていたらどうなるのでしょうか?姿勢がおかしい、左右の足に均等に荷重しない、背骨が歪んでいる、身体が傾いているが自分ではわからない、服が傾いている、などなど痛みやしびれ以外でもいろんな現象が現れてくるでしょう。いろいろな整骨院・鍼灸院・整体院が痛み・しびれ・ゆがみを取るための施術をしていますが、、『真空仮想整体3D』では根本的な原因である【重心】の位置を正しい位置に戻すことを中心に考えた施術を行います。

【真空仮想整体3D理論】  開発者  平岡 卓 先生 からひと言

今現在も身体的不調でとても悩んでいる方がいらっしゃると思います。そんな方に『もう大丈夫ですよ』と言って安心して頂きたい。そんな気持ちで日々患者様と向き合って20年以上が経ちました。【真空仮想整体3D】は安全に皆様に施術を受けていただけて、かつ改善効果の非常に高い施術法です。ご挨拶はこの辺で、、、【真空仮想整体3D】のヒントを簡単にご説明します。皆様は関節がポキッと鳴ったことはあるでしょうか?関節がボキボキなる赤ちゃんを見たことがありますか?関節腔内や組織間に空気が入っている状態は異常な状態です。反対に真空状態が正常です。

【真空仮想整体3D】では身体を真空側と非真空側に分け、非真空側を真空状態に戻す施術法を行います。

 非真空側の特徴

 ・ 足部内在筋委縮

 ・足底腱膜の硬化

 ・偏平足・外反母趾・モートン病

 ・足関節・足指背屈制限

 ・足部後方偏位

 ・. 膝関節伸展制限

 ・大腿骨頭前方偏位

 ・股関節内転位拘縮

 ・下肢筋委縮・SLR正常

 ・歩行時踵接地困難

 ・仙腸関節離開

 ・坐骨神経痛様症状

 ・ 腰部筋委縮

・腰部前弯減少

・腸骨前傾

・足底皮膚硬化部位【たこ】

もし、この難しい言葉の羅列を見て、『これ私かも』『これは当てはまる』と思った方は相当に悩みの深い方だと思います。是非、当院での施術をお勧めいたします。

ありがとうございました。                                                   平岡 卓 挨拶 以上

痛みに慣れてくると、その状態が正常だと錯覚してしまいますが、真空仮想整体3Dを受けた後は本来の体の状態との違いを感じることができると思います。真空仮想整体3Dで強い痛みを感じることはないですが、もしも施術中に強い痛みや違和感を感じる場合はお気軽にお申し付けください。  

 

その場しのぎのマッサージ継続のリスク

肩の痛み

“症状が治らないのは仕方が無い”

“長年マッサージに通っているけど効果がない”

そう思って諦めていませんか?

平岡鍼灸整骨院 リメイクボディ平岡では、あなたのその痛みを「対処」して終わるのではなく、しっかり「克服」してもらうことを目標に一緒に取り組んでいきます。「対処」と「克服」では得られる効果も、向き合う姿勢も大きく変わってきます。最初にその違いについてお伝えしたいと思います。

多くの方は、症状がピークに達すると、近くの整骨院かマッサージに通院すると思います。もしくは、定期的に通っている方もいらっしゃるかもしれません。痛みが強い時にはすぐになんとかしたいですよね。痛い部分をマッサージしてもらうと、痛みを和らげることはできます。その時は心地よく、症状が緩和したような気がします。しかし、残念ながらその効果は一時的で、数日後には元の症状に逆戻り・・・という経験がある方も多いのではないでしょうか。

これが「対処」です。

「対処」を繰り返しても、根本的な「克服」にはつながりません。それどころか、繰り返しその場しのぎのマッサージを受ける事で、強い力でないと効き目を感じられないといった状態になっていきます。

同じような施術、電気治療を受けているうちに、その刺激に慣れてしまい、身体も鈍感になってしまう。

痛み止めを飲み続け、シップを貼り続けていると、どんどん効果がよわくなってしまうということがあなたの身体で起こってきます。

辛い痛みを治したくて通っているのに、改善しないばかりか、効果が薄れていってしまう。治る実感の無い痛みを抱えながら生活することは、本当に苦しいことです。肉体的なストレスだけでなく、精神的にも強いストレスとなると思います。

何故このような悲劇が起こってしまうのでしょうか?

その答えは耐性です。痛み止めに頼って飲み続けていると、効果が出にくくなってしまうのと同じように、マッサージにも耐性が生まれてしまいます。施術者はどんどん刺激を強くして、効果を感じられるようにしていきます。しかしまたこの刺激にも慣れてしまい、更に強くないと効果を感じられない、筋肉の膜はどんどん傷ついて・・・この悪循環を繰り返すことになります。最終的には、どんな施術も効果の出ない頑固な筋硬結へと悪化させてしまうのです。

私が知る限り、一瞬で治す魔法のような施術は存在しません。世の中には、コリをほぐす名人や、ゴットハンドと呼ばれる人など数多くいらっしゃいます。しかし、それら全ては「克服」ではなく、ただの一時的な「対処」でしかありません。それどころか、根本的「克服」をせずに原因を放置してしまうと、もっと深刻な状況になっていくことさえ考えられます。

もし本気で「克服」したいのであれば、一時的な「対処」では良くならないことを理解してください。

そして、向き合う姿勢ですが、症状が緩和するのが速い方は「自分で治す」と決断した方です。一方で、緩和しない方の特徴は「治してもらおう」としている方です。誰かに任せるのではなく、覚悟を決めてさらにもう一歩踏み込むことで、ご自身の体と向き合ってみましょう。そうすることで痛みから解放される日も遠くはありません。

 

当院での改善方法

原因のある急性期の辛い痛みの症状などを取り除く施術のように保険を使って行うことができるものに対しては保険施術を、根本施術である当院オリジナルの『真空仮想整体3D』で姿勢矯正や関節や筋肉の本来の動きを取り戻す施術法を使って体の改善を目指します。

 

 

施術料金(保険施術料金)

料金表

※保険治療費には衛生材料費(タオル・アルコール消毒など)医療材料費(テーピングなど)基本整体費が含まれます。

※リメイクボディ平岡式整体は当院オリジナルテクノロジー【真空仮想整体3D】の総称です。

注:当院は鍼灸も対応しています。

提携医院のご指導により鍼灸治療でも保険が使えます。提携病院の紹介なども致しますので、まずはご連絡ください。

 

rd-bnr-A1

rd-bnr-A3

 

 

rd-bnr-B1

rd-bnr-A3

 

 

当院の技術を
多くのプロの治療家
\推薦しています!/

 

「治療家として、尊敬できる先生のお一人です」

1501636928439河下整骨鍼灸院~Carbonic Acu.mo~
院長 中納先生

平岡先生とは、技術セミナーの勉強会で知り合いました。とても優しく、穏やかな先生で、はじめから好印象でした。非常に勉強熱心で、常に患者さんの目線に立って施術しておられ、多くの患者様に信頼を得られているのも納得でした。

また骨格・骨盤・姿勢矯正の経験も豊富で、多数のセミナーや学会にも出席され、日々新しい情報を取り入れ施術に生かされています。

もし、お身体の不調や、特に骨格・骨盤・姿勢矯正を考えておられるのでしたら、是非!平岡鍼灸整骨院の施術『真空仮想整体3D』を受けてみてください。

確かな技術と安心感で、素晴らしい結果を出してもらえます。

治療家として、尊敬できる先生のお一人です。

「お体のお悩みを抱えて苦しんでいる方は是非ご相談されることをお勧めいたします!」

sketch-1500468935586ゆずクリニカルルーム
院長 前川先生

私は『真空仮想整体3D』を実際に受けてそのすごさに感銘を受けました。

私自身、股関節の動きに左右差があり、左の膝関節や足首の関節まで違和感がありました。

問診でしっかりその症状を理解して頂き、検査で体がどうゆがみが出ているのかわかりやすく説明して頂けます。そして、驚いたのはやはり施術法です。

少しズーンという刺激がありますが、ぜんぜん不快ではないのです。

そして、心地よい刺激なのにしばらくのあいだその余韻が残っているのです。

その余韻は先生にずっとサポートして頂いているのと同じです。

ですから、症状が緩和することはもちろん、あなたの日常生活の動き自体が変わってくるのです。

あなたは土地が不安定な部分に家が建つと思いますか?まず土地を固めて家を設計図どおりに戻す施術法、『真空仮想整体3D』!

お体のお悩みを抱えて苦しんでいる方は是非ご相談されることをお勧めいたします!

「整骨院のレベルを超えた施術に圧倒されます」

1497098721894健寿の森 整骨院
院長 高木先生

平岡鍼灸整骨院 リメイクボディ平岡さんが他の整骨院と明らかに違うところはより重度な患者さんを診ているところだと思います。

平岡先生の高度な施術や理論・考え方を先生方はよく理解し、普通の整骨院なら断るレベルである重度の、ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛・変形性膝関節症・変形性股関節痛・重度の肩こり・姿勢のゆがみ・猫背矯正・頭痛などを自費施術でしっかり診ています。

『真空仮想整体3D』は基本重心軸を正常な位置に戻すという体の痛み・ゆがみ・しびれなどの症状の根本的な原因を取り除くという画期的な施術法です。

そして、非常識な結果を出し、患者さんに貢献されています。

私自身『真空仮想整体3D』を受けさせて頂いて、整骨院のレベルを超えた施術に圧倒されます。

平岡先生とは常に切磋琢磨していきたいと思っています。

もし、身体の不調をかかえ真剣に悩んでいる方がいらっしゃいましたら、平岡鍼灸整骨院 リメイクボディ平岡さんにご相談されることをお勧めします!

 

 

多くのお客様からお喜びの
お声を頂いています!

 

「やっと出会えた。日本を元気にする”カリスマ整体師”」

五十肩で肩が全く上がらず、痛みで不眠症にもなり辛い日々を送っていました。

初診時に症状や今後の治療計画など丁寧に説明して頂き、通院を決めました。2ヶ月ほどで痛みは完全になくなり日常生活に困らなくなりました。往復1時間かけて通う価値があります!!!カリスマの本気の施術を体感できますよ!!!

 

※効果には個人差があります

 

 

他院とはどこが違う?

矢印

 

平岡鍼灸整骨院が
\選ばれる9つの理由/

 

1.日本最大級の口コミサイトでNO.1獲得、医師も当院を推薦しています

no.1

全国460万社が登録する日本最大級の口コミサイト「エキテン」で弥刀駅NO.1獲得。中国医師 趙守明先生が当院の整体技術を絶賛しています

 

 

2.20分ものカウンセリング・検査で本当の原因を特定

カウンセリング

本当の原因を特定するため、様々な検査や細かなカウンセリングを行います。他院のように適当な問診で施術に入ることは一切ありません。

 

 

3.ボキボキしないソフトで安全な整体

施術

身体に無理な負荷がかかるような施術は行いません。お子様や妊婦の方でも安心して受けることができます

 

 

4.根本改善を目的としています

高度な技術

当院では他院のように表面的に痛みを緩和する施術は一切行っておりません。痛みの原因にアプローチし再発しないお身体へと導いていきます

 

 

5.医師や多くの専門家が絶賛する高い整体技術

推薦者

当院の整体技術は多くの医師や専門家が推薦する【真空仮想整体理論】に基づいたオーダーメイドオリジナル施術【真空仮想整体3D】です。【真空仮想整体3D】は身体バランスを第一に考えた施術であり、痛みやシビレを緩和するだけにとどまらず、患者様自身の体に対する構造的理解を深めることにより、短期間で根本改善へと導きます!

 

 

6.早期改善&再発予防のための万全のアフターフォロー

アフターフォロー

ご自宅で簡単にできるセルフケアやストレッチ、エクササイズ、食事・栄養についてなど、総合的にアドバイスいたします。内容をまとめたレターもお渡ししています

 

 

7.症状改善以外にも様々な効果が期待できます

様々な効果

再発しないお身体へと導いていく施術だから、「姿勢が良くなる・プロポーションup」「疲れにくい・元気になる」「骨盤や体の歪みが整う」「代謝がUP、痩せやすい体に」「仕事・スポーツのパフォーマンスUP」など様々な効果が期待できます

 

 

8.施術には一切妥協しません,「痛みを取る」という結果にこだわります

pc (2)

本気で良くなりたい方のため、初心を忘れず全力で向き合います。何となく良くなった、痛みが緩和された…ではなく、しっかり痛みを取り除くという結果を追求します

 

 

9.再発を防止し、一生涯元気で過ごせる体を目指します

一生涯元気

当院が目指すのは単なる痛みの改善だけではありません。一生涯健康でいられるような元気な身体づくりを目指します

 

 

施術料金(保険施術料金)

料金表

※保険治療費には衛生材料費(タオル・アルコール消毒など)医療材料費(テーピングなど)基本整体費が含まれます。

※リメイクボディ平岡式整体は当院オリジナルテクノロジー【真空仮想整体3D】の総称です。

注:当院は鍼灸も対応しています。

提携医院のご指導により鍼灸治療でも保険が使えます。提携病院の紹介なども致しますので、まずはご連絡ください。

 

rd-bnr-A1

rd-bnr-A3

 

 

rd-bnr-B1

rd-bnr-A3

 

 

四十肩・五十肩 のブログ記事一覧

八尾市・東大阪市で整体なら「平岡鍼灸整骨院」 PAGETOP