八尾・東大阪で整体なら「平岡鍼灸整骨院」

坐骨神経痛

この坐骨神経痛
もうどこでも良くならない
そう思っているあなたへ

坐骨神経痛

 

当院ではコロナウイルス対策に
取組んでおります。

安心してご来院下さい。

・全スタッフのマスク着用と手洗いうがい徹底
・全スタッフの体調管理
・施術前後の手洗いうがい除菌
・施術環境の衛生管理を徹底
・院内環境の衛生管理を徹底

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 立ち上がった時お尻からふとももがしびれていてすぐに歩けない
  • 一カ月以上おしりから足の痺れが続いていて薬を飲まざるを得ない
  • 痛みやしびれのほか、冷感とチリチリ感や脱力感がある
  • 医者からは手術を勧められたが、できたらしたくない
  • ずっと座っていたり、たくさん歩くとお尻から足がしびれてくる
  • 病院では注射を打って飲み薬をもらっているがいっこうによくなら  ないので不安でしょうがない
  • レントゲンやMRIで異常無しと言われたが、明らかに異常を自覚している
  • 一生この坐骨神経痛と付き合っていくしかないと諦めかけている
  • 湿布やマッサージが治る気配がないことに気づいたが、どうしたらいいかわからない
  • 階段、段差の衝撃が腰にひびき長時間は歩けないので遠出する自信がない
  • 医者からは手術をすすめられたが、出来ればしないで治したい

諦めるには早すぎます!
まず当院におこし下さい

 

 

オススメしています

 

有名整骨院です

 

 

多くのお客様から喜びの
お声を頂いております!

 

 

「股関節と坐骨神経痛の痛みが!」

数年前から、股関節と坐骨神経痛の痛みで整形外科に通いましたが、その時だけで持続性がなく…どこかにこの痛みを取ってくれるとこはないんかい!とネットで探してたら平岡鍼灸整骨院を見つけました!骨を使って説明してくれて、今までそんなことなかったのでビックリでした。

びっこ引いて歩いていたのに帰りは、思わずスキップして帰りたくなりました。スタッフの皆さんの笑顔も素敵で毎回行くのが楽しみです!先生の手は魔法の手です。『真空仮想整体3D』で体に革命が起きました。

個人差はあるかも知れないけど、私は平岡にいきます。(40代 女性)

※効果には個人差があります

「回数を重ねることにどんどんマシになってくる足のしびれ」

私は腰~脚の痛み痺れに苦しんでいました。

それに加え痛みをかばい続けて他の箇所にも痛みが広がっていました。

痛みが出ている箇所だけでなく毎回全身をよく診てくださりますし、なにより痛みがウソのようにとれました!

※効果には個人差があります

 

 

ボキボキ鳴らさない『真空仮想整体3D』って本当かな?

kitano 11坐骨神経痛で腰が痛く、足に痺れが出てきたんです。最初に行った整骨院で骨盤がズレてると言われて矯正でボキボキ鳴らされて、それから痛みが強くなりました。ホームページを見て最初はボキボキ鳴らさない『真空仮想整体3D』って本当かな?という部分があって、ボキボキ鳴らない感覚は全くなかったので、矯正に良いイメージが無かったです。でも『真空仮想整体3D』は本当にボキボキ鳴らさない矯正でしたし、痛みも無かってビックリしました!腰の痛みと足の痺れをとってもらって痛みの無い生活がこんなにも楽なんやと実感し「感謝!!」です。

※効果には個人差があります

 

 

 

他で良くならない理由

腰の痛みに耐える女性

坐骨神経痛が病院の治療で良くならない理由:その1

坐骨神経痛の患者様は病院や整形外科クリニックに通院している方が多いでしょう。

しかし、多くの病院や整形外科クリニックでは、坐骨神経痛をまったく違う理論で治療しているために患者様が期待する治療効果が出ないだけでなく、そんなことをしていたら【あなた永遠に通院しないといけないですよ】という状況に陥っています。

ではなぜ良くならないんでしょうか?それは現在まで整形外科クリニックで受け継がれてきた【神経圧迫説】という悪しき伝統で治療が行われているからです。

この【神経圧迫説】により「神経痛」という名前がついていますが、本当に神経が圧迫されていることなどほとんどありません。

もし、神経が本当に圧迫されているのなら痛みではなく『麻痺』が発症し、そして、それに伴い運動障害や感覚障害、筋肉の萎縮といった症状を併発し、立ち上がりや歩行困難になることでしょう。

しかし、長期間放置し、よほどの超重症例でない限り患者様は歩いて当院を訪れます。

おかしいでしょ?笑

神経痛というのは侵害受容性疼痛と神経障害性疼痛という特殊な痛みに分類されます。

  • 侵害受容性疼痛とは、神経以外の障害によって感じる痛み
  • 神経障害性疼痛とは、神経自体の障害によって感じる痛み

 この両者はもちろん治療法を分別します。

 

侵害受容性疼痛の坐骨神経痛

お尻や太ももの筋緊張や筋委縮を痛み信号で脳に逆フィードバック感知しているだけで、神経そのものに問題がある訳ではない。

症状としては、坐骨周囲痛や股関節周囲及び大腿痛、殿部痛です。

また、筋緊張及び筋委縮及び生理的非荷重状態になったことが原因よる股関節周囲の組織間真空状態からの逸脱による症状であることが特徴です。

治療法は、生理的荷重状態の回復が重要であり、それを踏まえ、股関節組織間真空状態を取り戻し関節内潤滑、筋・神経間潤滑を促し機能不全を改善していきます。

 

神経障害性疼痛の坐骨神経痛

神経が引っ張られて出ている神経牽引(けいいん)性の痛みです。

あなたは右と左の足のどちらが体重をかけやすいですか?必ずどちらかの方が荷重しやすい方があるでしょう。

軸足という言い方をしてもいいでしょう。その軸足の反対側の足を非荷重足と呼び、無意識な動作で坐骨神経が引っ張られる状態を作ってしまっています。

引っ張られた神経の状態は輪ゴムをひっぱったイメージです。細く長くなっている状態をイメージしてください。細く長くなった神経は、神経の伝達速度も遅くなり筋肉への命令がうまくいかなくなります。

そうなると力が入りにくくなり、より荷重しなくなりさらに神経が引っ張られる悪循環を引き起こします。人は痛みの出ている側に負担をかけないでおこうと【無意識】に考えてしまうので非荷重足と坐骨神経痛がより進行してしまうのです。

治療法は、、もうわかりますよね?簡単です。

神経がひっぱられなくなったら症状はなくなります。

なので、神経が引っ張られなくなるように施術し、お手伝いさせていただきます。

あなたはそれでも整形外科クリニックで腰部牽引(けいいん)で腰を引っ張りますか?

【逆やん!】と思ったあなた!、、、当院でお待ちしています。笑

 

坐骨神経痛が病院の治療で良くならない理由:その2

痛みに耐える男性

当院では、非荷重状態による『筋肉の緊張・委縮』か『神経の牽引(けいいん)』に痛みの原因がとしていますが、上記の説明が正しいと仮想してみましょう。

では、その坐骨神経痛の原因別施術法が今の医療機関で行われているのでしょうか?

答えは【ブッ、ブー!】です。

正しい原因を見つけ出す治療は行われず、まず痛み止め(鎮痛薬)とリハビリ室での腰部牽引(けいいん)ですよね?

鎮痛薬やブロック注射は痛みの原因にアプローチするものではありません。薬の効果が切れればまた痛みが再発するのはごく当然です。

神経が圧迫を受けていると診断がまずナンセンス。根本である原因を考えずに何でもかんでも同じ治療を行い、その効果が出ない、、、当たり前ですよね。

補足:神経が圧迫されて発症する障害は絞扼性神経障害(神経障害性疼痛の一つ)に分類されます。しかし、坐骨神経痛は圧迫されて発症するのではなく、非荷重状態による股関節周囲の組織間真空状態からの逸脱か、神経牽引(けいいん)性【引っ張られて】発症するのです。というのが私の考えです。

正しい理論によるアプローチ【施術】をすれば症状はなくなります。間違った理論で治療すれば【永久通院地獄】が待っています。

あなたはどちらを選びますか?

そして、治療をいつ受けますか?→【・・・でしょっ!】

 

 

症状についての説明 

腰の痛みが辛い女性

最も重要なサインは腰部からお尻、太もも裏から足首にかけてしびれと違和感があります。

そのしびれ・違和感の部位が坐骨神経の通り道だから坐骨神経痛、単純すぎる命名。

重度の方は痺れ・違和感プラス痛みと脱力感も伴うことも多々あります。

その症状により日常生活動作、主に歩行に違和感を感じ、しだいに骨盤や背骨のゆがみにつながり、身体全体が傾いてきます。

これらの症状を原発する疾患には、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、脊椎すべり症・分離すべり症等がありますが、基本的に上記の疾患がないのに動作時にピリッ!ピリッ!と感じ、脱力していきます。

そして、最終的に下肢筋力低下・身体傾斜・ビッコを引く【跛行】ようになり歩行困難な状態に陥っていくのです。

 

坐骨神経痛を引き起こす原因

腰の痛み

まず、坐骨神経痛とは症状のことで、原因ではありません。

整形外科でレントゲン、MRIを撮って「坐骨神経痛ですね」と言われる方がめちゃくちゃ多いですが、ほとんどが原因が分からないけど症状が坐骨神経痛だから使う言葉です。わかりやすく言いましょうか。あなたは「足にしびれ・違和感があります」と言われているようなものです。

そんなこと本人が一番わかっていますよね?笑

坐骨神経痛=足のしびれ・違和感・脱力感

しかし、最重要課題は坐骨神経痛を引き起こす原因であり、「坐骨神経痛ですね」は、『そんなこと私が一番わかってるわ』の範疇です。そしてその原因を取り除く方法が分からない限り解決しない【永久通院地獄】に陥ってしまいます。まず、今の治療を続けていたとしても根本的な改善につながる事がなく、症状の改善には至らないでしょう。

ここでは坐骨神経痛の原因となっている疾患について解説します。

 

症候性坐骨神経痛(しょうこうせいざこつしんけいつう)

【MRIでの画像診断でも神経が圧迫されている証拠がない】何が原因かわからないが坐骨神経痛が出ている…パターン。原因不明の「よくわからない系の坐骨神経痛」です。それにあえて病名をつけましょう→「症候性坐骨神経痛」です!になりました。実は最も多いタイプと言えます。慢性腰痛でも「原因がよくわからない」腰痛が多いですが、坐骨神経痛版のそれです。

当院は原因不明で施術することは絶対にありません。原因を患者様にきっちり指摘し、改善する施術・指導を行います。

梨状筋性坐骨神経痛(りじょうきんせいざこつしんけいつう)

梨状筋が緊張し神経を圧迫することで起こる坐骨神経痛。原因は身体を上手く使えていないことで重心が偏位し、お尻の深部筋肉が硬くなり、梨状筋を刺激することです。

その他、梨状筋が血行障害などで硬くなると、坐骨神経が圧迫や摩擦を受けやすくなり、坐骨神経痛が発症しやすくなります。 やはり原因である梨状筋が柔軟かつ上手く活用できるようになっていくことが重要です。

仙腸関節障害

仙腸関節の位置は骨盤の仙骨と腸骨の間の関節で、背骨の腰椎の下、尾骨より上です。関節についている細かい腱や靭帯、筋肉の動きが悪くなることでも発生しますし、仙骨と腸骨の間の関節【仙腸関節】の捻じれにより、仙腸関節炎の起きる位置などでも発生しますし、仙骨の神経穴【仙骨孔】の神経障害、腰椎から出ている馬尾神経の仙骨部障害でも発生します。この仙腸関節障害は最も原因が多く、いろんな要素が複合的の絡んで発生するもので書ききれません。ただし、改善策は一つ一つの症状の原因を並行かつ分散的に取り組んでいくことです。

根性坐骨神経痛(こんせいざこつしんけいつう)・腰椎性坐骨神経痛(ようついせいざこつしんけいつう)

【根性坐骨神経痛】は坐骨神経の根本が引っ張られて起こるタイプの神経痛です。

【腰椎性坐骨神経痛】は脊椎椎間関節に可動制限やゆがみ固定などの何らかの障害があり、脊髄神経の近くで神経根を絞扼されたタイプの神経痛です。

坐骨神経痛の明確な原因として診断されることが多い疾患は、腰椎椎間板ヘルニアが最も多く、腰椎すべり症、腰椎分離症、脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)も多いです。椎間板ヘルニアは20〜30代が多く、すべり症は40〜50代、分離症や脊柱管狭窄症はさらに上の世代で起こりやすくなります。【ここは整形外科学の教科書通りです】が、それに対する理論や施術法・アプローチの方法はまったく違います。

 

坐骨神経痛のすべてにあてはまる本当の原因とは?

腰が痛い女性

上記のいろいろな分類や、侵害受容性疼痛の筋緊張性坐骨神経痛であっても、神経障害性疼痛の神経牽引(けいいん)性坐骨神経痛であっても、ほぼ全てに当てはまり、根本である原因は『この世に完全に左右対称の日常生活動作が出来る人間は存在しない』ということです。

この、他院との理論の違い【真空仮想整体3D理論】が施術結果の大きな差を引き起こしていくのです。

人間は左右対称の動きが出来ないことで、どのようなことが起こるのでしょうか?

まず、①筋肉の左右バランスが崩れはじめる。②足の関節、骨盤・背骨関節のねじれ・ゆがみが生じる。③日常生活動作の左右バランスが崩れる。④得意な動作しかしなくなる。(動作固定)⑤神経がその異常を訴え始め、重症化していく。

全て無意識的に進行していることであり、素人の方がそれに気づくことはほぼありません。

右利きの人が左手をいちいち意識して『今日はこっちを使ってみよう!』などと考えることはまずないでしょう。幅跳びの選手が『いつもこっちの足で踏みきっているが、今日は反対で踏み切ってみよう。』と考える選手は必ず記録が落ちるでしょう。

それぐらい得意な動き・不得意な動きがあり、【無意識的】に生活していることこそが全ての原因であり、改善方法としては【意識的】に神経・筋などの再教育に他ならないのです。

 

 

当院での改善法

施術

坐骨神経痛には『骨格、関節矯正』と『神経筋促通法』の双方からアプローチする『真空仮想整体3D』で短期間で改善!

 

当院オリジナル『真空仮想整体3D』が効果を発揮する3つの特徴

1.筋肉の骨付着部や関節裂隙の秘孔を適刺激し深部筋にアプローチ

2. 深部筋を介して関節にまで面圧を加え正しい位置に誘導・神経再教育

3.関節腔内や筋・腱・靭帯【周辺組織】間を真空状態【正常】に導きます

当院が行う【真空仮想整体3D】は、根本的な問題が起こっている原因を中心にアプローチしていくオリジナルのオーダーメイド施術法です。

 心地の良い刺激で根本原因を解消することを目的としています。

弱っている神経や深部筋が刺激され関節を正しい角度で動かせるようになると、びっくりするほど体が軽くなることを実感します。

あなたは自分の身体の重心がどこにあるかご存知でしょうか?

仮に自分が想っている重心の位置が間違っていたらどうなるのでしょうか?姿勢がおかしい、左右の足に均等に荷重しない、背骨が歪んでいる、身体が傾いているが自分ではわからない、服が傾いている、などなど痛みやしびれ以外でもいろんな現象が現れてくるでしょう。いろいろな整骨院・鍼灸院・整体院が痛み・しびれ・ゆがみを取るための施術をしていますが、、『真空仮想整体3D』では根本的な原因である【重心】の位置を正しい位置に戻すことを中心に考えた施術を行います。

【真空仮想整体3D理論】  開発者  平岡 卓 先生 からひと言

今現在も身体的不調でとても悩んでいる方がいらっしゃると思います。そんな方に『もう大丈夫ですよ』と言って安心して頂きたい。そんな気持ちで日々患者様と向き合って20年以上が経ちました。【真空仮想整体3D】は安全に皆様に施術を受けていただけて、かつ改善効果の非常に高い施術法です。ご挨拶はこの辺で、、、【真空仮想整体3D】のヒントを簡単にご説明します。皆様は関節がポキッと鳴ったことはあるでしょうか?関節がボキボキなる赤ちゃんを見たことがありますか?関節腔内や組織間に空気が入っている状態は異常な状態です。反対に真空状態が正常です。

【真空仮想整体3D】では身体を真空側と非真空側に分け、非真空側を真空状態に戻す施術法を行います。

 非真空側の特徴

 ・ 足部内在筋委縮

 ・足底腱膜の硬化

 ・偏平足・外反母趾・モートン病

 ・足関節・足指背屈制限

 ・足部後方偏位

 ・. 膝関節伸展制限

 ・大腿骨頭前方偏位

 ・股関節内転位拘縮

 ・下肢筋委縮・SLR正常

 ・歩行時踵接地困難

 ・仙腸関節離開

 ・坐骨神経痛様症状

 ・ 腰部筋委縮

・腰部前弯減少

・腸骨前傾

・足底皮膚硬化部位【たこ】

もし、この難しい言葉の羅列を見て、『これ私かも』『これは当てはまる』と思った方は相当に悩みの深い方だと思います。是非、当院での施術をお勧めいたします。

ありがとうございました。                                                   平岡 卓 挨拶 以上

痛みに慣れてくると、その状態が正常だと錯覚してしまいますが、真空仮想整体3Dを受けた後は本来の体の状態との違いを感じることができると思います。真空仮想整体3Dで強い痛みを感じることはないですが、もしも施術中に強い痛みや違和感を感じる場合はお気軽にお申し付けください。  

 

その場しのぎのマッサージ継続のリスク

腰の痛い男性

“症状が治らないのは仕方が無い”

“長年マッサージに通っているけど効果がない”

そう思って諦めていませんか?

平岡鍼灸整骨院 リメイクボディ平岡では、あなたのその痛みを「対処」して終わるのではなく、しっかり「克服」してもらうことを目標に一緒に取り組んでいきます。「対処」と「克服」では得られる効果も、向き合う姿勢も大きく変わってきます。最初にその違いについてお伝えしたいと思います。

多くの方は、症状がピークに達すると、近くの整骨院かマッサージに通院すると思います。もしくは、定期的に通っている方もいらっしゃるかもしれません。痛みが強い時にはすぐになんとかしたいですよね。痛い部分をマッサージしてもらうと、痛みを和らげることはできます。その時は心地よく、症状が緩和したような気がします。しかし、残念ながらその効果は一時的で、数日後には元の症状に逆戻り・・・という経験がある方も多いのではないでしょうか。

これが「対処」です。

「対処」を繰り返しても、根本的な「克服」にはつながりません。それどころか、繰り返しその場しのぎのマッサージを受ける事で、強い力でないと効き目を感じられないといった状態になっていきます。

同じような施術、電気治療を受けているうちに、その刺激に慣れてしまい、身体も鈍感になってしまう。

痛み止めを飲み続け、シップを貼り続けていると、どんどん効果がよわくなってしまうということがあなたの身体で起こってきます。

辛い痛みを治したくて通っているのに、改善しないばかりか、効果が薄れていってしまう。治る実感の無い痛みを抱えながら生活することは、本当に苦しいことです。肉体的なストレスだけでなく、精神的にも強いストレスとなると思います。

何故このような悲劇が起こってしまうのでしょうか?

その答えは耐性です。痛み止めに頼って飲み続けていると、効果が出にくくなってしまうのと同じように、マッサージにも耐性が生まれてしまいます。施術者はどんどん刺激を強くして、効果を感じられるようにしていきます。しかしまたこの刺激にも慣れてしまい、更に強くないと効果を感じられない、筋肉の膜はどんどん傷ついて・・・この悪循環を繰り返すことになります。最終的には、どんな治療も効果の出ない頑固な筋硬結へと悪化させてしまうのです。

私が知る限り、一瞬で治す魔法のような施術は存在しません。世の中には、コリをほぐす名人や、ゴットハンドと呼ばれる人など数多くいらっしゃいます。しかし、それら全ては「克服」ではなく、ただの一時的な「対処」でしかありません。それどころか、根本的「克服」をせずに原因を放置してしまうと、もっと深刻な状況になっていくことさえ考えられます。

もし本気で「克服」したいのであれば、一時的な「対処」では良くならないことを理解してください。

そして、向き合う姿勢ですが、症状が緩和するのが速い方は「自分で治す」と決断した方です。一方で、緩和しない方の特徴は「治してもらおう」としている方です。誰かに任せるのではなく、覚悟を決めてさらにもう一歩踏み込むことで、ご自身の体と向き合ってみましょう。そうすることで痛みから解放される日も遠くはありません。

 

当院での改善方法

原因のある急性期の辛い痛みの症状などを取り除く施術のように保険を使って行うことができるものに対しては保険施術を、根本施術である当院オリジナルの『真空仮想整体3D』で姿勢矯正や関節や筋肉の本来の動きを取り戻す施術法を使って体の改善を目指します。

 

 

施術料金(保険施術料金)

hiraoka_01

※保険治療費には衛生材料費(タオル・アルコール消毒など)医療材料費(テーピングなど)基本整体費が含まれます。

※リメイクボディ平岡式整体は当院オリジナルテクノロジー【真空仮想整体3D】の総称です。

 

rd-bnr-00

 

rd-bnr-A1

rd-bnr-A3

 

 

rd-bnr-B1

rd-bnr-A3

 

 

当院の技術を
多くのプロの治療家
\推薦しています!/

 

「治療家として、尊敬できる先生のお一人です」

1501636928439河下整骨鍼灸院~Carbonic Acu.mo~
院長 中納先生

平岡先生とは、技術セミナーの勉強会で知り合いました。とても優しく、穏やかな先生で、はじめから好印象でした。非常に勉強熱心で、常に患者さんの目線に立って施術しておられ、多くの患者様に信頼を得られているのも納得でした。

また骨格・骨盤・姿勢矯正の経験も豊富で、多数のセミナーや学会にも出席され、日々新しい情報を取り入れ施術に生かされています。

もし、お身体の不調や、特に骨格・骨盤・姿勢矯正を考えておられるのでしたら、是非!平岡鍼灸整骨院の施術『真空仮想整体3D』を受けてみてください。

確かな技術と安心感で、素晴らしい結果を出してもらえます。

治療家として、尊敬できる先生のお一人です。

「お体のお悩みを抱えて苦しんでいる方は是非ご相談されることをお勧めいたします!」

sketch-1500468935586ゆずクリニカルルーム
院長 前川先生

私は『真空仮想整体3D』を実際に受けてそのすごさに感銘を受けました。

私自身、股関節の動きに左右差があり、左の膝関節や足首の関節まで違和感がありました。

問診でしっかりその症状を理解して頂き、検査で体がどうゆがみが出ているのかわかりやすく説明して頂けます。そして、驚いたのはやはり施術法です。

少しズーンという刺激がありますが、ぜんぜん不快ではないのです。

そして、心地よい刺激なのにしばらくのあいだその余韻が残っているのです。

その余韻は先生にずっとサポートして頂いているのと同じです。

ですから、症状が緩和することはもちろん、あなたの日常生活の動き自体が変わってくるのです。

あなたは土地が不安定な部分に家が建つと思いますか?まず土地を固めて家を設計図どおりに戻す施術法、『真空仮想整体3D』!

お体のお悩みを抱えて苦しんでいる方は是非ご相談されることをお勧めいたします!

「整骨院のレベルを超えた施術に圧倒されます」

1497098721894健寿の森 整骨院
院長 高木先生

平岡鍼灸整骨院 リメイクボディ平岡さんが他の整骨院と明らかに違うところはより重度な患者さんを診ているところだと思います。

平岡先生の高度な施術や理論・考え方を先生方はよく理解し、普通の整骨院なら断るレベルである重度の、ヘルニア・脊柱管狭窄症・坐骨神経痛・変形性膝関節症・変形性股関節痛・重度の肩こり・姿勢のゆがみ・猫背矯正・頭痛などを自費施術でしっかり診ています。

『真空仮想整体3D』は基本重心軸を正常な位置に戻すという体の痛み・ゆがみ・しびれなどの症状の根本的な原因を取り除くという画期的な施術法です。

そして、非常識な結果を出し、患者さんに貢献されています。

私自身『真空仮想整体3D』を受けさせて頂いて、整骨院のレベルを超えた施術に圧倒されます。

平岡先生とは常に切磋琢磨していきたいと思っています。

もし、身体の不調をかかえ真剣に悩んでいる方がいらっしゃいましたら、平岡鍼灸整骨院 リメイクボディ平岡さんにご相談されることをお勧めします!

 

 

他院とはどこが違う?

矢印

 

平岡鍼灸整骨院が
\選ばれる9つの理由/

 

1.日本最大級の口コミサイトでNO.1獲得、医師も当院を推薦しています

no.1

全国460万社が登録する日本最大級の口コミサイト「エキテン」で弥刀駅NO.1獲得。中国医師 趙守明先生が当院の整体技術を絶賛しています

 

 

2.20分ものカウンセリング・検査で本当の原因を特定

カウンセリング

本当の原因を特定するため、様々な検査や細かなカウンセリングを行います。他院のように適当な問診で施術に入ることは一切ありません。

 

 

3.ボキボキしないソフトで安全な整体

施術

身体に無理な負荷がかかるような施術は行いません。お子様や妊婦の方でも安心して受けることができます

 

 

4.根本改善を目的としています

高度な技術

当院では他院のように表面的に痛みを緩和する施術は一切行っておりません。痛みの原因にアプローチし再発しないお身体へと導いていきます

 

 

5.医師や多くの専門家が絶賛する高い整体技術

推薦者

当院の整体技術は多くの医師や専門家が推薦する【真空仮想整体理論】に基づいたオーダーメイドオリジナル施術【真空仮想整体3D】です。【真空仮想整体3D】は身体バランスを第一に考えた施術であり、痛みやシビレを緩和するだけにとどまらず、患者様自身の体に対する構造的理解を深めることにより、短期間で根本改善へと導きます!

 

 

6.早期改善&再発予防のための万全のアフターフォロー

アフターフォロー

ご自宅で簡単にできるセルフケアやストレッチ、エクササイズ、食事・栄養についてなど、総合的にアドバイスいたします。内容をまとめたレターもお渡ししています

 

 

7.症状改善以外にも様々な効果が期待できます

様々な効果

再発しないお身体へと導いていく施術だから、「姿勢が良くなる・プロポーションup」「疲れにくい・元気になる」「骨盤や体の歪みが整う」「代謝がUP、痩せやすい体に」「仕事・スポーツのパフォーマンスUP」など様々な効果が期待できます

 

 

8.施術には一切妥協しません,「痛みを取る」という結果にこだわります

pc (2)

本気で良くなりたい方のため、初心を忘れず全力で向き合います。何となく良くなった、痛みが緩和された…ではなく、しっかり痛みを取り除くという結果を追求します

 

 

9.再発を防止し、一生涯元気で過ごせる体を目指します

一生涯元気

当院が目指すのは単なる痛みの改善だけではありません。一生涯健康でいられるような元気な身体づくりを目指します

 

 

施術料金(保険施術料金)

hiraoka_01

※保険治療費には衛生材料費(タオル・アルコール消毒など)医療材料費(テーピングなど)基本整体費が含まれます。

※リメイクボディ平岡式整体は当院オリジナルテクノロジー【真空仮想整体3D】の総称です。

 

rd-bnr-A1

rd-bnr-A3

 

 

rd-bnr-B1

rd-bnr-A3

 

 

八尾市・東大阪市で整体なら「平岡鍼灸整骨院」 PAGETOP