東大阪市で整体なら「平岡鍼灸整骨院」

歯を触る女の子最近よく歯の矯正をしているお子さんを見かけます。歯並びが良くなることは凄く良いことです。でも何故歯並びが悪いのだろうと考えて見たことはないでしょうか?親の遺伝、歯ぎしりをするから、それらも可能性は0ではありません。ですが実はそれ、日常の姿勢が1番の原因になっている可能性があります。
日本の子供人口は約1500万人、その中でも歯並びの良い子は10パーセントしかいないのです。
昔はよく両親に姿勢が悪いとか行儀良くしなさいとかで怒られた記憶はありませんか?最近では、肘をついてご飯を食べていても両親共に注意すらしない家庭が急増しています。

このような姿勢を取っているお子さんを見かけたことはありませんか?

寝転ぶ子供教室の男の子

この場合間違いなく体が歪み、重心が偏るので食事などで左右どちらかの歯だけで噛む癖が出て噛み合わせが悪くなり歯並びが悪くなります。

 

お子さんは返事や挨拶が大きな声できちんと出来ていますか?

笑顔の子供悲しむ子供

シャイなお子さんもいますが、この場合顔の表情筋がきちんと作用しない為噛み合わせが悪くなり歯並びの悪さに繋がり、噛み締めが悪くなるので顎や首の左右の筋力バランスが悪くなり、体の歪みに繋がります。

姿勢矯正は少しの変化に気付いた時から治療しないと、将来お子さんが体の痛みで困る事になるんです。
最近ではその理論に理解のある歯医者さんも増えてきており、歯を治療している時に「整体に行ったほうがいいよー!」と言っていただける先生もいらっしゃいます。こういうワンポイントも歯医者さん選びの参考にしてください(^-^)
姿勢の見た目や症状、お子さんの変化で気になる点が少しでもありましたら当院までご連絡下さい。お待ちしております!

東大阪市で整体なら「平岡鍼灸整骨院」 PAGETOP