東大阪市で整体なら「平岡鍼灸整骨院」

野菜

野菜は色々な種類があり、それぞれに特化した栄養が含まれています。栄養の中でも、皆さんはあまり聞きなれていないもの、スルフォラファンについてお話したいと思います。

スルフォラファンとは?

ブロッコリースプラウト

スルフォラファンとはアブラナ科の野菜に多くワサビや芽キャベツ、白菜などに含まれており、皆さんが親しみのある野菜の中でも代表的なものはブロッコリーです。特にブロッコリースプラウトと呼ばれるブロッコリーの新芽に多く含まれています。

どんな効果があるの?

○ピロリ菌を殺菌!

ピロリ菌とは胃潰瘍や十二指腸の原因となるもので、胃ガンの原因としても有名です。抗生物質で普段は退治するのですが、耐性をもつピロリ菌もいるので、薬が効かない事で困る菌でもあります。その耐性のついたピロリ菌に対してもスルフォラファンは殺菌作用を発揮できるのです!

○ガン予防効果

肝臓機能の向上にも作用してくれ、肝障害を抑える他、体に害のある物質を解毒する作用もあり解毒酵素の生成を促進もしてくれるので、発ガン性物質まで除去してくれます。

○抗酸化作用

色々な物体がサビたり酸化していくように人の体も酸化していきます。その酸化を抑えてくれるのがグルタチオンという物質です。スルフォラファンはその物質の生成を促進してくれるので美容に気をつけている方には効果的です。DNAの合成材料にもなっているのでダイエットにも効果を発揮してくれますよ♪

1日の摂取はどれぐらいがいいの?

スルフォラファンは万能とはいえ、どんな栄養素でも取り過ぎは体に悪いので、1日に30gほど摂取していただくのが適量です。サラダの上にかけて、ドレッシングにワサビを少し足してもらうとより摂取がしやすくなりますね♪

 ブロッコリー

上記のように野菜の王様といえるぐらい色々な効果がありますので、健康や美容関係に気を使っている方は是非ブロッコリースプラウトでスルフォラファンを毎日摂取してみてください!貴方の体も今以上に良くなる日が近づきますよ(^-^)

東大阪市で整体なら「平岡鍼灸整骨院」 PAGETOP